添加物ってきくと体に悪いものっていうイメージがついている人が多いと思います。
私もついつい無添加の食品を手に取りがちですが、食品添加物は全部悪いかといったらそうではないと思います。

 

 

添加物を摂取することで健康になることはないですが、食べ物の腐敗を防ぐことで食中毒などの危険から守ってくれる役割はあると思います。
添加物のおかげで食品の保存が楽になり、消費者のもとに不自由なく食べ物が行き届いていることも事実です。
災害時に必要な非常食も、添加物がないと成り立ちません。

 

添加物の入っていないものを見つけることが難しい今、どこかで折り合いをつけないとやっていけません。
分からないなりにも自分で調べて自分で決めるということが大切なんだと思います。